【二次元世界へ行ける?】VRでアニメの動画やコンテンツを鑑賞するアプリのおすすめ

今現在は、360度のVRアニメは非常に少なくVRとして見ることは難しいのが現実です。しかし、VRでアニメを見ることは可能です。アニメ自体をVRで見ることができますが、VRのアニメと言っても色々な方法があります。

スマホのVRゴーグルでVR空間の中にある大きなテレビ画面でアニメを見る方法だったり、VRの特徴を最大限に発揮した自分自身がアニメの世界にいるかのように感じるものなどがあります。その他に、VRの施設にある体験型など、見る用途によって方法が違ってきます。

 

さらに、普通のアニメの動画をVRの動画に変換して、アニメをVRゴーグルで鑑賞することも可能ではあります。

 

 

360度のVR動画ではないものの、VRゴーグル装着して鑑賞するのもありです。

Gear VRがあれば、アニメの豊富なNetflixをVRで楽しむことができるのですよ!

VRアニメ動画・コンテンツアプリ

Re:ゼロから始める異世界生活

レムと異世界生活-膝枕編&添寝編 エミリアと異世界生活-膝枕編&添寝編

 

 

 

こちらは人気アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」のVR体験ができるアプリです。

アプリは追加課金などはなく、一度買ってしまえばすべて楽しむことができるのです。完全にVR対応で、ちゃんとVRゴーグルを使用すると本当に膝枕されているような感覚になり寝かしてくれます。

VRゴーグルを持っていない人でもプレイは可能ですがやはりクオリティに欠けるので是非VRゴーグルの用意を!

まだ、ゴーグルをお持ちでない人はこちらへ

 

誕生日やイベントなどの24シーンがあり、より一層楽しめます。サムコンを搭載してますので、スマホVRでの移動が可能となってます。

プレイモード

膝枕編
膝枕モード:エミリアまたはレムが膝枕して癒やしてくれます。
鑑賞モード:エミリアのVRフィギュアを自分のお好みの角度から鑑賞することができます。

添寝編
添寝モード:エミリアまたはレムが添寝して癒やしてくれます。
鑑賞モード:エミリアまたはレムVRフィギュアを自分のお好みの角度から鑑賞することができます。

PC用 Oculus Rift / HTC Vive:Steam / DLsite.com
ゲーム用 PlayStation VR:PlayStation Store
スマホ用 App Store/Google Play

Live2D VR Girls

こちらは株式会社Live2Dが美少女とふれあいができるPC用VRのゲームとなってます。

登場キャラクターは、「ユイ」「風花」という女の子が登場するもので2つのシナリオがあります。

ゲームを作成したツールはLive2D社が開発している「Live2D Euclid」によって作成されています。

「Live2D Euclid」は、通常の2Dでデッサンされたキャラクターを重ね合わせたり、組み合わせることで立体的なアニメキャラクターにすることができるツールです。髪の毛の揺れだったり、顔の表情を緻密に再現することが可能となってます。

こちらをプレイするにはteamのプラットフォームに対応しているVRヘッドセットである必要があります。

Live2D VR Girlsは無料でインストールすることができます。

スポンサーリンク

 

Fate/Grand Order VR

こちらはPSVR対応のVRゲームです。

Fate/Grand OrderはスマホゲームRPGで知っているかたもいると思います。今回の作品はアニメ化もされたほどの人気シリーズだったFateをVRにしたものです。とは言えスマホのゲームをそのままVR化したものではありません。

スマホ版はRPGでしたが、今回は恋愛系シュミレーションに近いものがあります。

Fate/Grand Orderで登場したキャラクターに会うことができるはスマホゲームをやっていたファンにはたまらないものですよ

また違ったFateの世界を体験できること間違いなしです。スマホ版に対して、VRではFateの世界観をリアルに感じることができることを目的としているでしょう。

人気ヒロインだったマシュ・キリエライトと会うことができることを喜ぶ人もいるはず。

 

INVASION!

『Invasion!』は愛着のある可愛いウサギと地球を侵略しようとしているエイリアンの360度のVRの世界で全編を見ることができるコミカルな物語となってます。

制作したのはBaobab Studios社で、ダウンロード数は驚きの100万回以上を記録しています。ダウンロードは無料ですることができます。

この作品は「トイ・ストリー3」携わったMaureen Fan氏と、「マダガスカル」の監督のEric Darnell氏ら作成に関わっています。

プラットフォーム
Playstation VR、Oculus Rift、Samsung Gear VR、HTC Vive、Google Daydream

 

今はまだVRの本格的なアニメが少ないので、YouTubeにあるアニメーションを紹介します。

ポケモン

 

ソニック

 

ザ・シンプソンズ

 

初音ミク

 

プリパラ

YouTube上にもまだまだVR映像としてのアニメは限りなく少ないのがわかりましたw

 

Project LUX

こちらは全国のインターネットカフェに設置されているVIRTUAL GATEで配信されています。

作品は本格長編VRアニメーションであり、コンセプトは登場するキャラクターとコミュニケーションをし、アニメの世界観に触れながら本格的にアニメの中の世界を体験することができます。

 

VRの技術により今後のアニメの見方が変わってくる可能性があるのです。

アニメは今までは見るものでしたが、VR技術が発展することでアニメを体験するということになり、アニメのあり方が変わることも今後予想されるのです!

一度こちらの動画をご覧ください!

 

スポンサーリンク  

まとめ

正直まだまだ、アニメのVRの環境は整ってはいません。しかし、これから先VRとアニメ本格的に融合すると、アニメの概念すら変えてしまうことになるかもしれません。

その結果、外に出かける人が減ってしまうかもしれませんねw

VRとアニメは、私達の娯楽に衝撃を与えること間違いありません!

今後に期待しましょう!

VRの開発者になるために>>VR3Dゲーム開発が学べる】プログラミングスクールはどこがおすすめ?