【都内】東京でVRが体験できる施設おすすめ6選

日本最大の都市東京。食・文化・経済・ファッション・娯楽など様々なものが一番最初に日本に入って普及していく街でもあります。

VR関連も東京が先を行っていて、東京はVRに目をつけている企業はたくさんあります。

全国的にVRで遊べる施設が東京ではダントツで1位の数を誇ります。

そこで今回は東京で体験できるVRのアミューズメント施設のおすすめを紹介します!

東京(都内)でVR体験をしに行こう!おすすめの施設

新宿

【VR ZONE SHINJUKU】

料金 大人800円 子供500円

それぞれの乗り物でチケットを購入する必要があります。一つのチケット1000円〜1200円

営業時間 10:00~22:00

入場終了が21:00

所在地 東京都新宿区歌舞伎町1-29-1
公式サイト VR ZONE SHINJUKU
定休日 年中無休

西武新宿駅のすぐ近くに位置するVR ZONE SHINJUKU。

アクセスはとてもしやすく、日本ではトップの大型VR施設となってます。

2017年8月時点では15個のアトラクションが稼働しており、「マリオカート」や「エヴァンゲリオン」、「ガンダム」といった有名タイトルをもとにしたVRコンテンツなども多数体験できます

ドラゴンボール・ガンダム・マリオカート・エヴァンゲリオンなどの人気アニメをはじめとするアトラクションが多くあるため、おすすめ度はNo. 1です!

土日はとても混雑するので、予約のチケットは必須アイテムです。ネットから予約することができます。

利用するには年齢制限があって、13歳未満のお子様はVR体験できないものが多いです。

渋谷

VR PARK TOKYO(渋谷)

料金 90分遊び放題

平日:【予約2,900円/1人・当日入場3,300円/1人】

休日:【予約3,300円/1人・当日入場3,500円/1人】

営業時間  10:00〜23:20〔土曜日10:00〜23:30〕
所在地  東京都渋谷区宇田川町13-11 KN渋谷1ビル4F
公式サイト  VR PARK TOKYO
定休日  年中無休

アドアーズというゲームセンターの4Fに施設があります。

       スポンサーリンク  

シブヤVRランド(渋谷)

料金  1アトラクション

1,200円〜2,200円

営業時間  11:00〜21:00
所在地  東京都渋谷区神南1丁目1-21-3 シブヤモディ B1F
公式サイト  シブヤVRランド
定休日 年中無休

ハウステンボスが渋谷にVRの施設をオープンさせました。ハウステンボスには30種類のVRのアトラクションがあって、こちらではその一部が東京でも楽しめるのです!

混雑しなければ、1時間ほどですべてのVRを体験できると思います。

VR SPACE SHIBUYA(渋谷)

料金 40分チケット:4,000円(1名)
30分チケット:3,000円(1名)
営業時間 水木金12:00~21:00
土日祝10:30~21:00
所在地  東京都渋谷区渋谷2-1-11 郁文堂ビル 4F
公式サイト  VR SPACE SHIBUYA
定休日 月曜日・火曜日

現在店舗移転中 

池袋

VR PARK TOKYO 池袋店

料金 90分遊び放題

平日:【予約3,300円/1人・当日入場3,500円/1人】

休日:【予約3,500円/1人・当日入場3,700円/1人】

営業時間  10:00〜23:20〔土曜日10:00〜23:30〕
所在地  東京都豊島区東池袋1-14-4 アドアーズサンシャイン店 3F
公式サイト  VR PARK TOKYO IKEBUKURO
定休日  年中無休

こちらは VR PARK TOKYOの2号店となります。池袋駅の東口から徒歩5分でアクセスすることができるのでかなり便利です。

渋谷の店舗との違いは、置いてあるVR体験のゲームの種類が違うので渋谷に行ったことある方は是非池袋にも足を運んでみてください。

サンシャイン60展望台 SKY CIRCUS

料金  入場料1,200円
営業時間  10:00〜22:00
所在地  東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F
公式サイト  サンシャイン60展望台 SKY CIRCUS
定休日  年中無休

サンシャイン60の最上階にあって、東京の空を飛んで壮大な空の旅をよりリアルに体験するならここです。

他にも

ドスパラVRパラダイス(秋葉原)

SEGA VR AREA AKIHABARA(秋葉原)

VirtuaLink(お台場、東京スカイツリー)

ZERO LATENCY VR(お台場)

などがあります!

遊びに行く前に

VRのアミューズメント施設は基本的には屋内なので、天気が悪い日などにはVR施設がやってないなんてことはありません。天候に気を使うことなく行って楽しむことができます。

家族で行く際には、お子様が12歳未満だと体験できないことが多いので年齢制限には、気をつけましょう!

12歳未満の子供は体験できない理由はこちらの記事へ

まとめ

VRの施設はこれからも増え続けます。今は都市部に施設が多い傾向にありますが、イオンなどのKONAMIやSEGAのゲームセンターにVRの施設が導入されてきています。

VRの施設の料金は少し高めですが、想像以上の非現実体験ができることを考えれば納得すると思いますので是非遊びに行ってみてください!

スポンサーリンク








この記事をシェアしよう!

      スポンサーリンク
        スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です