【PCはこれだ!】快適にVRゲームが楽しめるPCのスペックやおすすめ紹介

VRは様々なタイプがありますが、PC用のVRゴーグルは必要条件を満たしているPCを用意する必要があるのです。

今回はPCでVRを快適にゲームができるPCのスペックや必要条件などおすすめを紹介します!

VRを快適にPlayすることができるPC

VRでゲームをするには普通のパソコンではVRのゲームを動作させることは中々厳しいです。

PCで簡単なRPGゲームするには普通のパソコンでも可能ですが、VR・3Dゲームになってくると普通のPCでは上手く動作しない可能性があります。

そこでゲーミングPCと言うものが必要になってきます。

ゲーミングPCと普通のPCの違い

ゲーミングPCとは、ゲームをするのに適した性能や機能を装備してあるPCのことをいいます。

違いとしては、グラフィックボードが搭載されていることが挙げられます。

グラフィックボードとは、映像などを高速で処理しディスプレイに映し出す一つのパーツです。

このグラフィックボードの中に映像処理をするGPUというチップが内蔵されており、GPUの性能の数値が良いと性能は上がり、映像を鮮明に見ることができるのです。VRの映像は画質が鍵を握りますので、とても重要になってきます!

 

普通のPCでもマザーボード上にオンボードグラフィックスという形式で組み込まれていますが、最低限で備わっているだけなので性能は劣ります。

VRなどのゲームをしていると、PC内のパーツがかなり発熱するため冷却しないといけません。ゲーミングPCは冷却機能がとても優れているので安心できます。

重たい処理をすることができるので、高解像度な映像や動きなどを快適にすることでストレスなくゲームを楽しむことができます。もし普通のPCだった場合は、反応しなかったり、固まったりしてしまいます。

なので、ゲーミングPCはVRゲームをやる上で必要なのです。

 

ではVRゴーグルごとのPCスペックを見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

PC推奨スペック

HTC VIVE

CPU Core i5-4590以上
GPU GeForce GTX970以上/Radeon R9 280以上
メモリ 4GB以上
その他  USB3.0×2ポート/HDMI 1.3出力
 OS Windows7 SP1(64bit)以降

Oculus Rift

CPU Core i5-4590以上
GPU GeForce GTX970以上/Radeon R9 290以上
メモリ 8GB以上
その他  USB2.0×1ポート/HDMI 1.3出力
 OS Windows7 SP1(64bit)以降

 

中々にハイスペックなPCが必要なことがわかりますね。

上記のスペックはあくまで推奨なので性能は高いほうが良いことは当たり前ですが、VR環境にGTX1070以上はあると嬉しいです。

GTX970でVRプレイしても問題無く動作しますが映像のブレや残像などがあるので、結果VR酔いを起こしてしまいやすくなるのです。

 

CPUはそれほど高くなくてもいいですが、GPUは高いものが必要です。メモリも8GBでも大丈夫ですが、快適に使うには16GBあると文句無いでしょう。

AppleのMacBookでは快適にゲームすることができませんのでWindowsの高性能PCが必要なのです。

Windows7と記載しましたが、できることならWindows10に上げたほうがいいです。

PCは自作・カスタマイズしてやると値段は抑えれますが初心者には敷居がかなり高いですので、元から備わっているゲーミングPCをおすすめします。

 

VRゲーム対応可能なおすすめのPCご紹介!

 

MSI ゲーミングPC ノートパソコン GS73VR 6RF Stealth Pro GS73VR-6RF-002JP 17.3インチ

Amazon

MSIはゲームを専門としたPCを作っているメーカーなので、ゲームをする上での動作など読み込みがかなり速いので安心して使うことができます。

VRをするためには広い部屋などでする必要があり、ある条件のスペースが必要です。デスクトップ型のパソコンだと部屋が狭くて置けないことや頻繁に場所を移動したりする人にとっては、ノートパソコン型は良いと思います。逆にデメリットとしては、途中で追加でメモリなどのスペックを上げるなどの変更ができない点です。

VRゲームするには問題ないゲーミングPCとなってます!

 

mouse デスクトップパソコン MP-F7K13SIG7-ZBO

Amazon

  • 6コア12スレッドの第8世代 インテル Corei7-8700K 搭載のゲーミングPC■※キーボード/マウスは付属しておりません。
  • OS:Windows10 / Office:なし
  • CPU:Corei7 8700K (6コア/12スレッド/3.70GHz)
  • メモリ:16GB PC4-21300 DDR4 (8GBx2) スロット数:4 (空き 2)/ 最大64GB (16GB×4)
  • SSD / HDD : 480GB / 3TB
  • NVIDIA GeForce GTX1070(ビデオメモリ8GB)
  • ディスプレイ出力:DisplayPort×3 (背面×3)、HDMI×1 (背面×1)

引用元:Amazon

 

mouseは日本のみ販売と製造元も日本製で、24時間の電話サポートがあるので安心。

mouse ゲーミングデスクトップPC G-Tune LG-K711SHG7-ZBF

Amazon

ゲーマーから支持されるG-Tuneブランド

G-Tuneは個人からネットカフェまで様々な使用用途に適しているハイエンドパソコンとなってます。

  • CPU : インテル Core i7-6700K プロセッサー
  • メモリ : 16GB PC4-17000 (8GB×2)
  • OS : Windows 10 Home 64ビット
  • ストレージ : SSD
  • チップセット : インテル Z170 Express

 

スポンサーリンク  

まとめ

PC用のVRをプレイするには普通のパソコンでは対応することが難しい。いや、不可能なので絶対にゲーミングPCは必要になります。

ストレスがなくプレイできなければ買った意味がありませんよね。

よりVR体験の没入感を高めて、夢中になるためには少しでも高いスペックを購入することをおすすめします。

値段もそこそこするので、自分の予算に合わせたものを買うことが大切ですね。

【衝撃の世界観】VRゴーグルのおすすめ紹介!スマホ用[iPhone]