VRフィットネスのメリット・デメリットとは?

最近話題のVRですが、今様々な業界が注目している分野になります。VRの市場価値というものは、2017年は全世界規模で114億ドル(約1兆2,000億円)だが、4年後の2021年には2,150億ドル(約24兆円)にのぼると予測されています。VR市場価値は今後とてつもなく拡大するようですね。

VRフィットネスとはみなさんご存知でしょうか?

その名の通りVRとフィットネスが融合した次世代型のフィットネスである!

VRフィットネスはいろいろなやり方が存在する。

VRヘッドセットとコントローラーがあればできるものや、VRフィットネスができるスポーツジムでイカロス・バイク・ランニングマシンなどの乗り物に乗ってできます!

ちなみに、イカロスとはこのトレーニング器具のこと!

VRヘッドセットを着けた状態でこちらに乗ってトレーニングするというものです。

VRのヘッドセットの値段だが、1,000円〜50,000円なのでピンからキリまであります。安く変えるものでもしっかりしている。値段が高くてもでそこまで変わりはない!

ちなみに、スマホ用のVRゴーグルは比較的に安く購入できますよー!

&ndsp;

そんなVRフィットネスの今回はメリット・デメリットをご紹介します。

VRフィットネスする前に

メリット

[aside type=”boader”]

  • 運動が苦手な人は、楽しくやることができる
  • 普通に運動するよりも継続できる
  • 映像などゲームを変えることで飽きない
  • 夢中になれるので運動していることを忘れる
  • 継続ができるので痩せる
  • スポーツジムとは違った物がある
  • 最新のテクノロジーに触れることができる
  • 終わった後に達成感がある

[/aside]

デメリット

[aside type=”boader”]

  • 自宅でやる場合はVRヘッドセット等を買わないとできない
  • フィットネスジムは普通のジムより少し値段が高め
  • 店舗が少ないから通いづらい

 [/aside]

 

VRヘッドセットがない場合はフィットネスジムに行くことで体験できます。

 

何事にもメリット・デメリットがある。なのでしっかり自分に向いているか向いていないかを確認して、やることをオススメします!

VRフィットネスができる場所・店舗はどこにあるのか調べました!

VRのフィットネスジムでイカロス次世代型ダイエットとは??20キロ以上も痩せた人も!?