VRChatとは?新時代チャットの到来

皆さんはフルダイブ技術を知っていますか?

フルダイブ技術とは、専用のVRゴーグルを装着してバーチャルの世界に意識と身体を溶け込んでしまうことで現実世界と同様なことが、仮想空間で行うことができるのです。

会話はもちろん、買い物・ゲーム・娯楽・旅行・映画鑑賞などをすることだって。

ソードアート・オンラインというアニメを知っているでしょうか?

あのアニメはまさに、フルダイブ技術を再現しているアニメで面白いのでおすすめです!

そこで今回はフルダイブ技術とまでは行きませんが、VRとチャットを組みわせた新型のコミュニケーションが話題ですので紹介します!

スポンサーリンク  

VRChatとは

VRゴーグルを装着してバーチャルな世界でユーザーがアバターで登場し、世界中の人々と会話をすることができるものです。

『VRChat』は、ソーシャルVRプラットフォームです。

対応VRヘッドセットはOculus Rift / HTC vive となってます。

 

会話以外にも、キャプチャザフラッグ、バトルディスク、ボウリングなどのゲームをすることもできてしまうのです。

離れた友達とYouTubeや映画などを見たりすることができてしまうので、将来的には遊びのために外出することなく友達と楽しむことが当たり前になる可能性があります。

こちらは友達同士で集まった様子です。

さまざまな種類のアバターがあり、人のアバターはもちろん、宇宙人のようなキャラクターも居るので自分の好みのアバターで登場することができます。

VRChat Incは『VRChat』の特徴として、

声と口の動きを一致させる様なリップシンク、人の目の動きと同じような動きをするアイトラッキング、手でジェスチャーする身振り等で相手に表現することもできるのです。

他にも公式やグループのイベントなどもあるのです。

また、VRを利用してSNSなどにアップすることができ、360度の画像を友達に共有するのも海外では流行っています。

VRChatをするにはVRゴーグル絶対に必要なのか?

 

PC用のVRゴーグルに対応しているVRChatですが、VRChatを利用する上ではVRゴーグルは必ず必要ではありませんが、3DゲームができるくらいのPCのスペックは必要になってきます。

いきなりハードルの高いPC用のVRを購入するのは大変ですので、スマホ用のVRから体験することをまず初心者の方はおすすめします。

 

VRで会話をする様なコミュニケーションタイプのVRサービスは、近年増えていて日本国内のVRチャットサービスもあります。

国内のVRチャットサービス【cluster.】

ソーシャルVRサービスとして世界では

  • Altspace VR
  • vTime
  • High Fidelity

がありますが

国内では『cluster.』などがあり今後の展開が楽しみですね!

VRチャットも今後はアニメ「ソード ・アート・オンライン」の様になって行くかもしれません。

スマホ用のVRゲームもあるのでそちらもきになる方はこちらの記事へ

VRの時代がもう目の前まで来ていて私たちの生活を大きく変えるでしょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください