【VR×カフェ】渋谷のVR・ARエンターテインメントカフェバー「VREX」

 

いたるところにカフェバーがオープンしている今日、それぞれのお店が独自のコンセプトを打ち出しながら、これまでのお店との差別化を図っています。

VRが私たちに新たなエンターテイメントを与えてくれることに着目して、フタバ図書が渋谷にオープンさせたのが、VR・ARエンターテインメントカフェバー“VREX”です。

       スポンサーリンク  

VRを楽しめる渋谷のカフェバー

新たなエンターテイメントを創造していく主役がVRとなりつつある現在、数多くの人々がその時間を愉しむための選択肢としてVRを求めるだろう将来はイメージに容易いといえるでしょう。

そして、それを提供する場所がカフェバーとなれば、いつも人々の集う場となっていく可能性はより高まるでしょうし、そこに付加する価値も多様に生み出すことができます。

これをいち早く先取りしたのがVREXです。

よりわかりやすく表現するならば、カラオケやボーリングに代わって、VRゲームを楽しみながら、飲食もできる場所といった印象であり、私たちの誰もが気軽に訪れることのできる場所です

VRゲームは最大4~6人までが同時に体験できるパーティータイプのものが7種類あり,3つのブースでVREXのみで味わえるオリジナルコンテンツを楽しむことができます。

ゲームをプレイする際は、バックパック型のPCを背負うため、コードを気にすることもありません。

ゲームやアトラクションといえば、長い順番待ちを経てやっと自分の番になったと思えば、数分もしないうちに終了となるイメージが強いと思いますが、VREXではそのような価値観を一掃されてしまうゲームが用意されています。

 

“ヴァーチャルライフ~大人編~”というゲームは、自分自身が人生ゲームのコマになってすごろくを楽しむものであり、プレイ時間は30分以上となりますので、VRを堪能したい人はきっと満足できることでしょう。

これ以外にも、まくら投げや、一定時間で爆発する爆弾でドッヂボールをしたり、転がってくる大きな岩を次々と避けてみたり、といったアクション感のあるゲームや、花火をしながらVRの映像美を堪能する癒し系のゲームまであります。

VREXのゲームに共通する特徴として挙げられるのは、ゲーム内でコミュニケーションがとれることでしょう。

これまでのイメージであれば、ゲームはそれぞれが1人の時間を過ごすようなものであり、せっかくグループできていても、どことなくバラバラな印象を覚えるものでした。

しかし、ゲームの中でコミュニケーションを自由にとることができるので、グループとしてゲームを楽しんでいる実感をしっかりと得られるのが嬉しいポイントとなるでしょう。

カフェバーだから気にならない待ち時間

渋谷という土地柄、人気のあるスポットにはかなりの人数が押し寄せるものであり、どうしても待ち時間が気になってしまいます。

プレイ時間の長い“ヴァーチャルライフ~大人編~”をお目当てとしていれば、どれほど待たされてしまうのかと心配になってしまいます。

しかし、カフェバーだからこそ待ち時間が気にならないのがVREXなのです。

順番が来るまで自分の席で飲食を楽しみながら、ゲームを見ながら友達とワイワイできるため、いつの間にか自分たちの順番となります。

カフェバーとして料理やドリンクのクオリティーも高いので、それらを楽しみとしてお店に行くのもいいでしょう。

店内の雰囲気はまるでサイバー空間のような世界観を表現したデザインとなっており、本格的な料理に100種類以上のドリンクを楽しむことができます。

飲んだり食べたりした後に本格的なVRゲームをすれば酔ってしまうのではないかと思うひともいらっしゃるかもしれませんが、VREXでプレイすることができるゲームは自分で動けるものがほとんどなので心配不要です。

また、ゲームをプレイしなくても入店できますので、誰であっても快適で充実した時間を過ごすことができます。

これまでご紹介してきたVREXは、基本的に「1ゲーム+2オーダー」となっています。

それぞれ追加も可能とのことですが,混雑時はプレイ時間も含めて2時間となる場合もあるそうなので、システムや利用の流れについての詳細は事前にお店に問い合わせてみるようにしてください。

渋谷で人気を集めているVREXは、この春、新宿にもお店をオープンさせているので、より多くの皆さんがVRゲームを楽しむことのできるようになっています。

渋谷、新宿に行った際には、近未来のエンターテイメントのスタイルを先取りしてみてはいかがでしょうか。

VRゲームは一人で興じるよりも、誰かと一緒にプレイすることで、より世界観も拡がっていくため、カップルやグループなどでVREXへ行くことをおススメします。

渋谷店では、2名以上で予約を受け付けており、4~8人で使用するプライベートルームも予約できるうえ、昼時間にはお店全体の貸し切りもできますので、様々な使い方のできるお店となっています。

スポンサーリンク








この記事をシェアしよう!

      スポンサーリンク
        スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です