FacebookでもVR!本当にすごいVRコミュニケーションとは!?

       スポンサーリンク  

仮想空間でコミュケーション??

最近、VRという言葉を耳にすることが増えましたよね。

2014年にOculus(オキュラス)を買収したことでも話題になりました。FacebookもVRについて目をつけており3年の時を経てなんとFacebookが、VRでコミュニケーションを取れるものを開発しました。

VRの空間の中にアバターで登場します!

こんな感じで!

その名も「Facebook Spaces」!!

VR空間で友達を呼んで、いろいろな映像を一緒に見たり、テーブルを囲んでお喋りができるようになります。手の動きや顔の動きまで再現できて、本当にその場で会話しているようになります。VRヘッドセットがなくてもスマートフォンやタブレットで参加することができます。

他にも360度の動画や写真を投影できたりと様々なことが可能です。

文章で言われてもピンとこないと思うのでこちらの動画をみましょう!

どうでしたか?映画のような世界ですよね!

会社の会議などでも使われていくことも考えられます。スマートフォンやパソコンなども、これで操作できるようになります。

現在はパソコンの画面を映し出すことが可能になったものもあります。

こちらもVR空間でのコミュニケーションが可能なアプリです!

Bigscreen Beta

引用:https://twicopy.org/6slash7/

おわりに

まだまだ改良する点はあると思いますが、今後は各家庭に一台はVRヘッドセットが置いてあって、バーチャル世界で会話するような時代が来るのではないかと思います。

利用者が増えると、産業や技術・価格も低価格になって、より進化して伸びますからね。これからVR産業は活発化して、どんどん私たちの身近な存在になるでしょう!

スポンサーリンク








この記事をシェアしよう!

      スポンサーリンク
        スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です